るんるん♪シンガポール日記 ~第2章~


シンガポール(駐在妻)&現地採用OL&学生の生活日記です(ブログ)
by ayaposte
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

恐怖のエレベーター


昨日、会社のビルのエレベーターの中に
閉じ込められた。


缶詰状態で、助けが来るまで、約15分。





こわかったーーーーーーーーーー!!!!!!!!



問題が起きたのは、ランチタイム。
オフィスがあるは16階で、昼食を取りに下行きのエレベーターに乗った。


12階くらいから、なんかグラグラしてて、危ない感じはしてた。
10階くらいでドアが開いた時には、
エレベーターホールとエレベータに10センチくらい段差があって、




危ないかな?危ないかな???
と思っていたら、案の定。


5階を越した辺りから、揺れが大きくなり、



表示が「2階」を示した時に、
ガッツーンと衝撃。


地面に衝突したんじゃないかと思う。



一瞬、悲鳴があがり、
エレベーターの中はパニック。



ラッキーなことに、非常用ボタンですぐに警備員と話が出来て、
「すぐに開けるから」と言ってもらい、気分は落ち着いた。



でもそれから、実際にドアを開けてもらうまでの15分間が、長かったーーーー。
定員パンパンなので、エレベータの中はかなり暑くなっていた。


乗っていたのは、ほとんどが同じ会社の社員だったから、
みんなで話しながら待っていたので、まだ気が紛れたのだけど。



せっかちなシンガポーリアンの同僚が、何度も何度もブザーを鳴らしててうるさい。
もーー大人しく待ってなよ。


まあでも、一番うるさかったのは、日本人の部長さんだった。
「会議があるんだから早く開けろ~~~~」と大騒ぎ。
分かったから落ち着いて下さい。会議じゃなくて、早くランチ行きたいだけでしょ!




そんなこんなで長~~~い15分間の後に、
ようやく扉が開いた。


無事に外に出れてよかった!!!
心から、本当に嬉しかったです。



エレベーターとエレベータホールの床には、30センチくらいの段差があった。
勘弁してーーーー。



それ以来、エレベータに乗るのがとても怖いです。
ちなみに、ブランドはOTIS。
シンドラーも怖いしなぁ。



エレベーターに閉じ込められるなんて、
人生一度で十分です。

この先の人生で、二度とありませんように。。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ←☆ブログ村ランキングも始めました。シンガポール情報満載☆

c0119242_143094.gif←☆おなじみ人気ブログランキング。おかげさまでいい感じです☆

♪コンドのエレベーターは日立製。ちょっと安心。♪
[PR]
by ayaposte | 2008-11-05 00:10 | 生活から

☆お客さま数☆

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧